電子書籍お得関連情報


無料!?お得な電子書籍を試してみよう

日本では、紙の新刊を買う場合、通常定価(本体価格+税)で購入することになります。

お得に買うには、
書店独自のポイント制※を導入しているお店を利用するくらいでしょうか。
(※本の購入価格に応じてポイントが貯まり、そのポイントを本代に当てることが出来る仕組み。)

本屋さんのポイントなので、そのお店で売っているものでしか貯まりませんのでなかなかまとまったポイントになりません。
最後に購入してから半年くらいでポイント自体の有効期限が切れたり、
100ポイントからしか使えなかったり、

いいようなわるいような。


しかし、電子書籍の場合

基本的には、紙の本より安い価格設定にそもそもなっている上、(2013年現在あんまり変わらないものもあり、まだまだの印象)

1巻だけは、無料!!っていう販売の仕方や、

キャンペーン期間中は無料で公開という期間限定の無料本、

最初から無料で読めてしまう本(著作権が切れているものや、作者、出版社の方針によるものがあります。)

電子書籍販売サイトが発行するポイント、
(前述のような、購入するとその金額に応じたポイントが貯まる形式や、決済にプリペイド方式(この場合は先にポイントを購入します)を採用していて、何ポイント以上買うとボーナスポイントが付くという形式があります。)

電子書籍販売サイトが発行するクーポン、
(何割引なんてのありますが、100円、200円の他にどーんと500円とか1000円とか、適用するとそっくり無料になるような強烈なものもあります。但し2日間の限定だったりしますが。)


があります。


気になる作家さんだけど、読んでみようかどうしようか迷って、時間がずるずる経っている本ってないでしょうか?
そんな時、上手にお得な電子書籍を利用して読んで見ては如何でしょうか。

新たにお気に入りの作家さんが見つかるかもしれませんよ。(経験談)